古内ぶろぐ

耐震改修工事

耐震改修工事をしながらしっかり断熱工事も!

室内の天井と壁を壊してしまい、暑さ寒さに対応できる断熱材を入れるための

下地工事をしていきます。屋根は勾配天井で仕上げるため、屋根の垂木の間で断熱材を入れます

既存の垂木は45×45でしたので、厚みが45mmしか入りません。

とても足りないので45㎜に105㎜プラスして140㎜の高性能グラスウールを入れる予定です。

その為に105㎜の木を取り付けていきます

古内工務店東京都江戸川区篠崎町4丁目17番15

会社概要・アクセス

0336783290

8:00~18:00 休業:日・祝

メールはこちら